読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノンミルク、ノンシュガー

 

めそめそめそめそ…

 

 

めそめそめそめそ…*1

 

f:id:xx_2kaido_xx:20140123213131j:plain

 

めそめそめそめそ…*2

 

f:id:xx_2kaido_xx:20140123213114j:plain

 

めそめそめそめそ… *3*4

 

めそめそめそめそめそぽたみゃー!ということで、もう1月も末ですが、新年あけましておめでとうございます。初詣で引いたおみくじは「凶」でした、今年もよろしくお願い致します。きっと今年も視点の偏ったキモい記事を量産していくと思いますので、本当にやることがなく暇すぎるときなどに見ていただければ幸いです。

ブログを更新しないばっかりに新年のご挨拶がだいぶ遅くなってしまったわけですが、愛しきうさぎの星からやってきた彼らの年末歌謡祭、ファンミーティング、カムバック事情やら、自分のペースで追いつつ楽しんでいます。取り敢えずオプー奈(わたしが勝手に名付けた女装したジョンオプさんの名称)(有り余る悪意)と付き合いたいということばかり考えていました。多少の恥じらいはありつつも、さすがダンサーと言わずにはおれんほどの軽やかなステップと大胆な腰使い、しかしスカートの裾を摘みあげてお辞儀をする姿は何とも淑やか…。恥らっているのか、なかなか視線を上げないところもいじらしくてたまらないですね…って新年早々書くことがまたもや厭らしい!けれど、今年は昨年以上に自分の思っていることや感じていることを書き記していこうと思っているので、昨年以上にわたしの性癖が文中に表れてくるのだろうなと思っています、乞うご期待だヨ!!!!

 

さて、冒頭で茶番劇とも言えない勝手な翻訳を書いてみたわけですが、2月3日にBAPさんが「1004(Angel)」を活動曲としてカムバックされるそうで!

f:id:xx_2kaido_xx:20140130001232p:plain

前回の批判的でありメッセージ性の強かったBADMANとは打って変わり、過剰なメイクを施すこともなくシックで大人なコンセプトのようです。フォントもマトキもロイヤルな雰囲気が出ておりますね。

f:id:xx_2kaido_xx:20140130005531j:plain

初っ端の横たわるバンヨングクさんを目にした瞬間に出た言葉は「もおおおぉぉTT」でした牛か。涙を浮かべているデヒョンくんもたまらないけど、優勝はジョンオプさんかな!これで今年成人になったばかりとか信じないからね本当…ジョンオプさんの冷めた眼差し最高すぎるだろうよ…ジョンオプくんとか呼べねーよ、ジョンオプさんとしか呼べねーよ…。しかしそれ以上に巨体マンネじぇろさんの眼光の死にっぷりが凄い…!虚ろでござる…! 

そして第一弾のティザーに引き続き、テレビCM用だと思われる映像も公開されましたね! 

 

映像はさておき、てっきりアコースティックギターが印象的な楽曲になるのだろうなと思い込んでいたのに、まさかのエレキギターの登場で出鼻くじかれましたけども!?どんな楽曲になるのか予想がつきませんね!

そして恒例の身勝手キャプチャーをドーン!!!

f:id:xx_2kaido_xx:20140130004426j:plain

みんな何寝転んでんの?怒るよ?(号泣) 新年になってから女子アイドルの中でセクシーコンセプトが蔓延しているので、そろそろ男子もセクシーに床の上を転がってみてもよろしいのでは?ねちっこくしなやかに倒れこんでみても良いのでは???と静かに鼻息を荒くしていたところに投下されてきたのがこれですよ!?興奮しないわけないでしょ!!??そして数名から繰り出されている伏し目…!わたしは伏し目が大好きなので、もう殺しにかかってきてるとしか思えなくて鳥肌が収まりません…!さっきまで「チャットのやりとりが流出!?」みたいな記事を読んで真顔になりカムバックが不安だわ…というネガティブな気持ちも何処かに飛んで行ったね!わたしすっげぇ単純だな!!!

それにしても、こうやって倒れこんでいる6人をキャプチャして並べてみるといやらしさ二割り増しですね♡るんるん♡♡

 

ビジュアルに関して散々騒いだあとは、楽曲についてのお話をしましょう。ということで先日公開されたメドレープレビューを今聴く。

 

あいにーじゅー…今まで社会批判と共に力強い楽曲が多かったBAPさんたちですが、今回は打って変わって軒並み落ち着きのあるしっとりした楽曲が多いですね。と思っていたらぶっこまれる疾走感のあるBANG×2!しかしそれ以降、またしっとりとした流れへと戻り、そして後半に向かいOSTっぽさが増して行く…というのが数回聴いてみた感想です。初めてB.A.B.Yを聴きましたが、このOSTっぽさ、はんぱじゃない!!!それでも前半の楽曲は割と好きかな!

全曲フルで聴いたらまたイメージ変わるでしょうか。しっとりした楽曲が多いので、生活に馴染みやすく気分を気にせずに聴くことができると思うし、作業しながら聴くのも良さそうですね。ただ、積極的に聴きたくなるほど気に入る楽曲があるだろうかという心配もないとは言い切れないかな。ジャンルで語れるほど音楽の知識を持ち合わせていないので何とも言えませんが、わたしは自ら進んでR&Bのような楽曲を聴くことがないので不安に思う部分が多いのではなかろうかと思います。音源が手元に届いて繰り返し聴いていたら好きになるだろうし、「このアルバムはスルメやわ…!噛めば噛むほど…聴けば聴くほど味出るわ…!!」とか言ってそうなので問題ありません、安定の盲目ペンです♡♡

 

このような楽曲でカムバックするに至ったのは戦略があったからなんですね、ということで記事を引用。

2月3日の1stフルアルバムでは、大衆性を高める予定だ。一般大衆が集まる所に大型広告を掲載したのも、このような戦略を示唆している。これまでの差別化が十分成功していると判断し、これからは20~30代にファン層を広げる方向へ路線変更するのだ。 

(中略)

TSエンターテインメントのある関係者は「10代の戦士として、ここ2年間差別化を果たしてきたが、今やさらなる跳躍が必要な時期だと判断した。また異なるカラーのB.A.Pを期待して頂きたい」と耳打ちした。

(引用元:kstyle『“デビュー2周年”B.A.P、他のボーイズグループと異なる戦略とは?』)

記事の内容を簡単にまとめると、10代のファンを多く取り込むことができているから、更なる需要獲得のため20代~30代を狙って活動をしかけるってことですね。デビューしてもう2年経ちましたからね、そろそろイメージに変化を持たせる時期だと言われても分からんでもない。

この記事を読んで、10asiaでのインタビュー記事を思い出しました。BAPさんたちはCoffee Shopに対する反響について以下のように語っていました。 

―B.A.Pに会いに行くと話したら、アイドルの“ア”の字も知らない何人かの知人が「もしかして『COFFEE SHOP』を歌ったグループ?」と言っていた(笑) この曲が公開された時から今まで、オンラインコミュニティでの反応が良かったからだろうか。「COFFEE SHOP」のおかげでB.A.Pというグループが人々に広く知られるようになった。

バン・ヨングク:(低い声で)カフェでよくこの曲を流してくれる。 

一同:(笑)

ヨンジェ:僕たちも凄く好きな曲でもあって、20代以上のファンの方が沢山好んでくれる曲だ。おばさんたちも「COFFEE SHOP」のおかげでB.A.Pのことを知っているケースが多かった。

バン・ヨングク:もともと僕たちは10代のファンが多い。「BADMAN」のアルバムを作る際は多様な年齢層を狙った音楽をやろうとしたけれど、多くの方に気に入ってもらえて本当に感謝している。

 (引用元:kstyle『Vol.1 ― B.A.P「お金やファンのためではなく、みんなに愛される曲を作りたい」』)

今回のカムバック事情が引用したインタビュー部分によく表れていると思います。Coffee Shopで得た教訓を今回の活動で生かそうとしているわけですね。Cofee Shopがきっかけで20代以上の人々にもBAPという名前を知ってもらえたため、20代以上の人々も難なく聞けて気に入ってもらえるような楽曲・コンセプトにすることで、BAPの認識をさらに深めてもらいあわよくばファンになってもらう、ってことだろうかなと、勝手にわたしは推測しています。「大衆性を高める」っていうのが一番のキーワードなのかな、街中の様々な場所に広告を打っているみたいだし。

ひとつめに引用した記事の中腹に、TSは中小事務所でありながらも大規模なMV作成やワールドツアーを行ってきた、と書かれていて、なんだろう、TSは自転車操業なのかしらと思ってしまいました。TSさん、常に資金難なのかなっていう、そう、春に日本でNo Mercyを発売してついにお渡し会なるものを開催するようですものね、どうなることやらですね~!

 

そして昨日公開されたヨングクさんが彼女と会話している体のこの動画。

 

(cr:Becky Lee)

もう皆さんお分かりですね?この動画で注目すべきはバンヨングクさんではないことはもうお分かりですよね?鏡と仲良くしているヒムチャン兄さんやうるっせぇヨンジェくんや終始影が薄いジェロさんではなく、近距離でうごうごしている金髪×2に注目すべきだってことは重々承知でございますわね?後ずさりするジョンオプさんに接近し続けストーキングするデヒョンくんに注目すべきだってこと、もうお分かりですよね!!??今日もデヒョンくんは元気に過干渉!!!!ラブ!!!!!!

後ろが気になりすぎてバンヨングクさんのやりとりがまったく入ってきません!バンヨングクさんのヨジャチングより、わたしはデジョンの方が大事です!!!!ジョンオプさんにちょっかいかけて嬉しそうに顔面皺だらけにしているデヒョンくんの方が大事です!!!!!

 

続け様に貼りますが、先日の授賞式のファンカムはご覧になりましたか?

 

(cr:아름다움이 나를 멸시한다)

デヒョンくんはどれだけジョンオプさんにちょっかいを出したら気が済むんですかTTジョンオプさん大して反応してないでしょう、そろそろ落ち着きなよ、あなたお兄ちゃんでしょTTTTヒムチャン兄さんとジェロさんなんて大きな音が鳴り響いている会場の中で口の動きだけで会話しているようにも見えるのに、デヒョンくんときたら耳打ちの距離が近すぎるTTTT自分が注いだ飲み物をジョンオプさんに差し出すTTTTいつも身勝手なくせに献身的TTTT

そして続きまして、なんとも不可思議なバンデをご覧ください。 

 

(cr:아름다움이 나를 멸시한다)

ヨングクさんがデヒョンくんの腰まわりを叩いておる…世にも珍しきバンデの身体接触ですよ、皆さんしかと目に焼き付けておいてください!次回いつお目にかかれるか分かりませんから、今のうちに過剰だと思われるぐらい摂取しておいてください!!!

しかし気になる点がひとつ。身体接触はしているものの、ふたりの視線は噛み合っていません…!何このふたりの関係TTTTなんだこれ最高すぎんだろ泣くぞTTTTなんでこのふたり隣同士で座ったの謎すぎて笑うわTTTTふえーTT

 

まとめ:新年あけても結局カプ固執厨なことに変わりはなかった

 

デヒョンくんがみんなから愛され笑顔でいてくれるのならばわたしはそれだけで幸せです!!!!!(末期)

2014年もきっとこの調子で誰かと誰かの関係性に固執して一喜一憂し、彼らに対する愛情(ときに彼らの関係から垣間見える愛情)をたらたらと羅列していくブログになりそうです。要するに今年もわたしは気持ち悪いよ、ということです!

新年に目標を打ち立てたところで、年末にはその目標が何だったかすら忘れているクズなので、今年はこういうことしたいです><とかは言いません。ただ、冒頭でも書いたように、考えたことや感じたことを積極的に書いていきたいと思っているので、昨年よりブログ更新の回数が増えたらいいなとは思っています。

何より心配なのは、自分が飽き性であることです。昨年のまとめを見ると分かるように、わたしは好きな対象がころころ変わってしまうので、現在はBAPに熱狂している状態ですが、これがいつまで続くのか分かりません。Kぽというジャンルからはここ三年間動かず見守り続けているわけですが(それもそれできもいな)、同じグループを長期間愛せたことがない…今のところゼアさんぐらいですね。いつまでBAPを好きでいられるのか分からないけど、もうしばらくの間は好きでいたいです…チョンデヒョン擁護厨でいたいですし、デジョン広報大使(自称)でいたいですし、バンデに泣かされていたいです…デヒョンくん好きです…(突然の告白)。

とにかくもうすぐカムバックするBAPさんたちを全力で楽しみ、髪色が変化したおかげでカムバックに対して不安な気持ちしか抱けなくなっているC-CLOWNのカムバックを待とうと思います。シウちゃんの金髪がなかなか受け入れられないヨ!!!!でも先行公開されたマレジョは安定の地味さで好みクリーンヒットだったので、安心しました。彼らを待ちます。

 

ないだろうと分かっているけどBAPの韓服待ってるから…!!!!

 

おわり

*1:訳「ティザー出ましたサムネイルは羽が生えたように見える俺です」(CV:チョンデヒョン) 

*2:訳「ジョンオパくっそかっこいい何これ超かっこいいよ死んじゃう」(CV:チョンデヒョン) 

*3:訳「あかん、ジョンオプかっこよすぎて涙でてきたなんやあいつかっこよすぎるやろお前本当に20歳かよふざけんなもっと俺のことかまえ」(CV:チョンデヒョン) 

*4:以上、注の1~3はすべて筆者の感想をチョンデヒョンに言わせて楽しむという下衆な遊びでした!!!