読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

分断された部屋

 

やーす!皆さんお元気ですか!

いつの間にか4月です!桜咲いてます!桜エンディング!

 

さーて、ビクスたちがタチルでの活動追えてKぽ生活がすっかり手持ち無沙汰になったところに、帝国5たちがスライディングをかましてきましたね!

ということで皆さんとりあえずZE:A FIVEのMVでも見たらいかがでしょうか!?

ビクスで検索かけてやって来たあなたも、こいつゼアペンかよ…とか思わずに取り敢えず再生ボタン押してくださいお願いします…!!!

イムシワン光GENJIかよ…と思ったあなたはわたしと感性が似ています。

ヘィ!ヘィ!ヘィ!

喧嘩して勢いでもう別れる!って宣言して本当に別れちゃって、いやーノリで別れようとか言っただけだしー本当はヨリ戻したいしー…ねぇ、戻ってきたら?って感じの歌です他力本願人騒がせ!

君のことが忘れられない…でも僕たち帝国5はピクニックに行っちゃうよ!チング最高!ってなMVになっております。 

f:id:xx_2kaido_xx:20130321143958j:plain

全体的に春めいた雰囲気で、前回の後遺症でのカムバックとは打って変わってパステルカラーや落ち着いた色味のファッションに身を包んでいます。

しかし音楽番組の動画などを見るに、新進気鋭なデザイン性は前回のカムバックから引き摺っているようです。

デザイナーと提携でも結んでいるんでしょうか?

 

帝国5さん、ティザーの時点で雰囲気よかったんですよ。

むしろ、ティザーが一番よかったかもしれん…こんなポップな曲で攻めてくるとは正直思わなかった…。

 

わたし憂いを帯びた雰囲気が大好きなのでこのティザーはクリーンヒットでした!

以前ceciの動画に大興奮したように、あんな感じの雰囲気が大好きなので、ツボです。

だからこのティザーが出たときに、おっ!?とか思って今まで活動をほとんど追っていなかったゼア5に興味を持ちました。

まず何にビックリって、屋外撮影だったことですよね!

帝国のMVは室内撮影が基本で、奥行きが足りないという不満があったんですよ、ナミュ姉さんたちのMVにしても奥行きがなくて空間が狭いんです。

奥行きがなさすぎて「帝国のMVは2D」という名言が我が家で生まれたほどです。

それが屋外で、氷上で読書しちゃったり、オルガン弾いちゃったり、トラックで移動しちゃって、キャンプですよ!アウトドアの極み!もうこの際サバゲーとかやっちゃお!?

成人男性5人でマシュマロとか焼いちゃって、ぬいぐるみ持って移動しちゃって、可愛さ全開です! 

 

前回のゼアカムバの際に比べて、楽曲プレビューも凝ってました。

楽曲にあわせてオリジナルの映像をきちんと用意するだなんて…帝国がゼア5に期待をかけていることが窺い知れますね。

 

アリタウンガールはもはやシクの曲と言っても過言ではないですね、HADAGI…。

ハミヌちゃん安定の可愛さ!ほら!PCの前のあなたも動画を大画面表示にしてマグカップ持ってハミヌとカフェで談笑してる雰囲気を疑似体験するんですよ!ほらほらほらあああ!!!

そして、怒ってるドンジュンさんきつあああぁぁぁ!!!!

不機嫌なドンジュンさんとか最高すぎますからね、ドンジュンさんのカッと見開かれる目が怖いです最高です、帝国さんありがとうございます(号泣)。

しっとりと壁ドンするドンジュンさん…セットだから強く殴れなくてしっとりと殴るドンジュンさん…ほら、彼はいつだって優しい…(何の話)。

うっかりケビンヒョンに萌えてしまったのは秘密です…最年長であるケビンさんはいつも男らしく大人な雰囲気を醸すことが多かったので、上目遣いで花束を差し出すなんて珍しい演出!

傷ついた表情も素敵…。

イムシワンさんは唇が全てを物語っていて、もう何も言うことはありません!

お前の唇でトランポリンしてやろうか!

 

 

そして、今回ブログを書こう…!と思ったキッカケの画像がこちら。

f:id:xx_2kaido_xx:20130404211911p:plain

sikwan on the bed :)

この画像を見た瞬間目玉が飛び出ました。

ヒョンシクの脛毛やべぇ…という所ではなく、よりによって小さなお兄ちゃんと大きな弟くんペアを窓辺のベッドの上に乗っけてしまった所にです。

いやー何なんだ帝国と、あざとすぎるぞ帝国と、愛しているよ帝国と。

ふたりの自然な笑顔を見てくださいよ…溢れ出る日常感…。

ふたりをベッドの上に乗っけてしまった帝国にハート100万個投げつけたい…もしくはラインバブルのにんじんを送り付けたい…。

f:id:xx_2kaido_xx:20130404211917p:plain

いやーおかしいでしょ…かわいいけどおかしいでしょ…成人男性ふたりをベッド上で談笑させるって…他のメンバーはペアでベッドインなんてしてないのに!

おかしいのはわたしの頭か…そうか、そうだね…。

宿舎でもこんな感じなのかしら…シクがよくお兄ちゃん宿舎にお邪魔するって言ってたもの、きっと日常的にこんな感じなんだわ…恐ろしい…。

この状態でも最高なんだけど、帝国にひとつ提案できるとしたら、どちらかひとり もしくはふたりがマグカップを持ってると更によかったと思う。

より日常っぽさが現れて、ああこんな感じで毎朝を…迎えているわけないよね、起きたら寝癖も直さぬまま美容院に行って現場に行ってお仕事して帰ってきて寝るのかな。

f:id:xx_2kaido_xx:20130323230035j:plain

この画像も最高でしたね…何ってイムシワンさんが不服そうな顔してるところが超いいですよね…!

ゼア5の活動を通して、よりシクワンの距離は縮まったように思うし、イムシワンさんはシクや他メンバーからのスキンシップに寛容になったように思います。

しかしイムシワンさんにはスキンシップを跳ね除ける人間でいてほしい…天邪鬼なお兄ちゃんでいてほしいでっす!

そしてそれにめげないおシクちゃんであってほしいでっす!

 

最近の帝国はあれですね、カップル文化を上手いこと使ってファンを転がそうとしていますね。

ええそうです、わたしがその代表株ですよ!帝国に転がされ弄ばれ結局帝国から離れられない女なのよ、わたしは…!!!(絶叫)

そして帝国は気付いたのですね、シッケも安定の人気ではあるが、今人気があるのはシクワンなのだと。

というか、過剰なスキンシップをとればファンが喜ぶということをシクが完璧に把握してますよね。

メンバー同士絡めばファンが喜ぶってことをムンさんも理解してるから、すーぐそういったスキンシップとか絡みだとかを提案するんだよ!ありがとう!

シク自身スキンシップが好きな部分もあるだろうけど、ファンサービスの部分も多いのかな~って思います。

どっちにしろ、わたしにとってはありがたやありがたやな産物なので、おシクさんは拝まずにはいられない存在です!

 

つうかね、もうね!

帝国5の何が旨みかって言うと、マンネラインにいじられるイムシワンさんなんですよ!!!

元気なマンネラインとそれに圧されるおじいちゃんライン(26歳)なんですよ!

マンネライン3人って腹黒いって言うか、どこかサディスティックな要素があるように思っておりまして…その3人が集うと腹黒さに拍車がかかって からかいの対象を更なる羞恥に突き落とすという流れがあるような…そこが大好きというか、大好きで、大好きなんですけど。

そして、ゼア5だとマンネライン(特にシクドン)が暴走しまくるんですね。

それを止められないというか止めようともせずに笑って見ているイムシワンと、別のベクトルでふざけ始めるケビンにいやん。

お庭で駆けずり回るマンネラインを縁側で囲碁でも打ちながら眺めてるおじいちゃんライン、ってな感じですかね。

う~ん、春ですね…*+。

後日また、マンネとおじいちゃんまとめとかやりたいですね~、今は供給が多すぎてすべて把握しきれておりませぬ…嬉しい悲鳴!

 

結論:結局わたしはゼアペンでした。

 

ってな感じでわたくしゼアにカムバックしましたー!

正直もう戻れないかと思っていたので自分に安心しました!

実を言うと、先月のゼア単独@横浜を観にいったときに、ゼア5と他メンバーの間にある色々な相違を見たような気がしてずーっと悶々としていました。

2日間に渡ってライブが行われ両日とも観戦してきたのですが、本音を言うと1日目のライブを見て相当落ち込みました。

もうゼアを9人でやっていくのは難しいのかな~とか、ライブ中に考えちゃうぐらい。

ライブの内容自体はいつも通りのぐだぐだが二割三割増しで、尚且つセットリストが酷くって、なんかもう、溜息吐いちゃったりもしたんですが…この女…この女装をいたく気に入ってしまっている男に救われました。

f:id:xx_2kaido_xx:20130323230036j:plain

2日に渡って延々悶々としていたけど、ヒチョルさんがこの画像を上げたときからどーでもよくなっちゃいましたね!

恥じらいを捨て全てを曝け出したヒチョルさんほど愛しいものはないです!ラブ!

 

ひとつファンミに関して言うならば、メンバーがぶっかぶかでサイズ感無視の学ランを着て出てきたときは正直ゲンナリしました。

ブレザーかな?学ランかな?ドンジュンさんは野球部とかヤンキーみたいなピタッとしすぎた黒のインナーにサイズぴったりのポロシャツに野球帽とか被ってケツポケットに長財布とか刺して出てくるのかな?うふふ★イムシワンはセーラー服におさげで ちょっと男子!ちゃんと掃除してよ!とか言うのかな?ふふふ★とか思ってたわたしがバカでしたよ!!!!

ブレザーがよかったとかそういうんじゃないんです…もうちょっと作りこんでくれたっていいじゃん、って気持ちなんです…帝国に期待するのが悪いって分かってますけどね、でも、もうちょっとこだわってよ…とか思っちゃったりしました。

そんな感じで楽しさとか悲しさとか色んなものをない交ぜにした感情を抱えて帰宅し、寝床で死んでいたらいつの間にかゼア5さんが韓国で活動を開始していました。

単独のときにイムさんが日本語で「ゼア5もゼアです」と言っていて、そのときは んなこと言われてもよ~、ヒチョルペンの自分としては受け入れらんないよ…って思ってました。

でも、ゼア5のSCのときにイムシワンさんが「ゼア5での活動をゼアの活動に繋げていきたい」という旨を話していて、ああ単純に言葉が足りなかっただけなんだな~、日本語だったもんな、と納得することができ、気持ちがすっきりしました。

ということで、今ではゼア5を追える心境になった、という感じです。

 

今回のアルバムのMV撮影現場のフォトブックが部数限定で発売されるようですね。

やっぱり帝国さんは帝国さんでした…お金が…いやいやいや!今後のゼアの活動費に回されると思えば安いモンですよ!たぶん金銭的な問題で買えない気がするけど!

しっかしイムシワンさんが鬼の可愛さなので…欲しくなりまんなぁ…。

 

ビクスもちゃんと見てます!まだMTVは見てませんが! 

もうしばらく、半月ぐらいするとビックスさん来日ですね!

わたくしは行けないので毎晩枕を濡らすどころか悔しさのあまり枕を噛み締め綿を食べる勢いで眠っています。

ぐやじい…けど、その日は同じ大陸の上にレオさんが立っているということだけでも素晴らしいことなのではないか?という考えで日常生活を切り抜けていこうかと思います…ふんんんn!!!!

ビクス単独に行く方は楽しんできてください!

 

どのグループを追おうと結局カプに固執するわたくしでした…。

大人になりたい…。